FC2ブログ
ここ数日、広島も冷え込みが厳しく、
今日は雪が舞う寒い一日となりました

こんな日は、家でゆっくり過ごすのが一番。
私は縫物や読書などをして、
お家時間を楽しんでいます

時々、お口が寂しくなる時には、
お茶を楽しみつつ。。。


広島三原だるまベリー
17Jan26.jpg
お友達の娘さんから頂いた珍しいお菓子。
パッケージも可愛い~。

フリーズドライのイチゴの中に、
甘みを抑えたホワイトチョコが入っていて美味しかったです

いつもは甘いものに目もくれない辛党の主人が、
興味津々に覗き込むので、
少し分けてあげました(笑)



17Jan25.jpg
それにしても、
新商品の開発、
どんどん進んでいますねえ。

今度はどんな新しいお菓子に出会えるかしら、
楽しみです
スポンサーサイト



お友達は耳つぼダイエットを始めたというのに、
私はケーキを焼いて、娘と二人ティータイムを楽しみました

カフェ気分?
IMG_2852.jpg

今日はバターを使わないで、代わりに生クリーム入りのパウンドケーキ。
手づくりの甘酸っぱいイチゴソースを添えていただきます。

イチゴは11月頃から市場に出回っているので、
冬が旬だと誤解している人も少なくありませんが、
実は、5~6月頃が旬なのです。

ビタミンCを豊富に含むイチゴは、
旬に頂くと栄養価も高く、
安価なので嬉しいですね。

だけど、露地物のイチゴは果肉が硬かったり、少し酸味が強かったりということもあるので、
今日はひと手間かけて、イチゴソースを作ってみました。

シンプルなケーキも、少しグレードアップ!
レモン汁を入れると、とても綺麗な色に仕上がりますよ。

<材料>
1、イチゴ  1パック
2、上白糖  1/2カップ弱
3、レモン汁 大匙2杯(酸っぱいのが苦手の方は、半分でもOK)

<作り方>
1、イチゴを洗って水気を拭きとり、へたをとる。
2、ホーロー鍋に、イチゴとレモン汁、砂糖を入れ中火にかける。
3、煮えてきたら、弱火にして10~15分焦がさないように煮つめる。

ヨーグルトなどにかけても、美味しいです!


ワイルドストロベリー
1276.jpg
赤く熟したワイルドストロベリーを、毎日収穫するのが楽しみです。
ジャムが作れるほどの収穫は、期待できそうもありませんが・・・


可愛いカップ
1275.jpg
このティーカップは、お友達からのプレゼントです。
優しい色合いの絵柄が素敵!
ティータイムが楽しくなりそうです

でも、お友達はダイエット中なので、
楽しいティータイムは暫くおあずけかも



ようやく秋の深まりを感じる頃となりました。

今年のように暖かい日が続き、急に冷え込んでくると、
体調を崩しておられる方も多いのでは。

「サグァスク」とは、韓国のりんご茶だそうで、
風邪や便秘などに良いのだそうですよ。

スパイシーなティー
saguasuku.jpg

<材料>10杯分

りんご   1/2ヶ
砂 糖    1/2cup
三温糖   1/2cup
粒こしょう 12ヶ
生姜    70g
水     10cup

<作り方>
1.水と生姜を鍋に入れ、20分煮てこす。
2.1にいちょう切りにしたりんごと、砂糖を入れ、
  更に30分煮る。
3.最後に、粒こしょうを入れて少し煮ると出来上がり。

生姜とこしょうのダブルコンビで、
身体がほかほか温まって美味しい~。
これから寒い季節に、とってもお役立ちのティーだと思います。

コグマヤさんのパリシュー
Dandelion.jpg
今年は暖かかったので、
ワイルドストロベリーが、まだ可愛い実をつけています。

サグァスクには、ちょっと不釣合いかな?
買い物に出かけ、甘~い誘惑に負けてしまいました。

ここのお店のシュークリームは、
注文してからカスタードクリームを充填してくれるので、
皮がパリッとしていて美味しいんですよ。

秋の夜長、読書もいいけど、
私は、食欲の秋!

お友達との楽しいティータイムに、美味しいスイーツは欠かせません。

我が家は居心地が良いと、いつも楽しみに来てくれるお友達のために、
シフォンケーキを作ってみることにしました。

実は、ずいぶん前に作ったのですが、
生地が膨らまず失敗した苦い思い出があります。

今日は、苦手意識を克服すべく、再チャレンジです!

今回は自分流を封印し、
レシピと手順を忠実に、
そして、注意事項をしっかり守って作ってみました。

そうしたら、ベーキングパウダーなしで、
こんなふわふわのケーキが焼けましたよ

リベンジ大成功!

ベーシックシフォンケーキ
010 (2)

   写真では、色が少し違ってみえますが、赤い小さな実は、ワイルドストロベリーです。
   今は寒くなり元気をなくしていますが、春にはたくさんの実をつけました。
   とても丈夫で栽培しやすいハーブです。

基本をしっかり学ぶことって、
お菓子作りに限らず、本当に大切なことなんですよね。

「そんなことは当たり前」と、言われればそうなんですが、
主婦歴がこうも長くなると、
ついつい自分流にしていることがなんと多い事か。

基本ができて、応用するのなら進歩もあるのでしょうが、
私の日常を見回してみると、反省材料がたくさんでてきます。

このシフォンケーキ、お友達にもとっても好評でした。
お話がはずんであっという間に時が過ぎ、今日も時間切れとなりました。

アロマを通じて知り合った、若いお友達。
こんなに楽しく、熱く語り合える友人同士になれたこと、
私は本当に幸せな出会いをいただいたと思って感謝しています。

ありがとう。これからもよろしくね!



冬生まれの私には、夏の暑さがひどく身に応えます。
今年は早くも5月の終わり頃から暑くなり、少々夏バテ気味になっております
そういう訳で、ここのところ手作りスイーツとは縁遠い生活をしておりましたが・・・。

娘が帰省するというので、暫くご無沙汰していたお菓子作りをすることに。

ベーグドチーズケーキ&紅茶
blog0371.jpg
焼きあがったら、冷蔵庫で冷たく冷やして食べると美味。
コーヒーみたいな濃い色に写ってしまいましたが、実は紅茶です。

家庭でお菓子を手作りすれば、砂糖を控えて甘さを加減することもできますし、
第一、安心安全なものを食することができますよね。

甘いものの食べすぎは禁物ですが、
「疲れた時に、甘いものが食べた~い」なんて時には、
頭や体のエネルギー源になる糖質を摂るといいですよ。


静岡産茶葉 やぶきた紅茶
blog0377.jpg
紅茶好きが高じて、紅茶教室へ通っている妹からのプレゼント。
紅茶はインドやスリランカなど外国産が一番と思っていた私ですが、
やわらかな香り、
そして、まろやかな味わいの静岡産の紅茶もいいですね。

娘からのお土産
blog0381.jpg
SABONの 「Shower Oil」 Rose Tea 
中東の「死海」で採れる塩や泥を配合した、
ミネラル豊富なバスソルトやボディスクラブを展開しているブランド。

敏感肌の娘でもトラブルがないということで、
私にもプレゼントしてくれました。

優しい香りに包まれて、バスタイムが楽しくなりそうな予感。
可愛いボトルも気に入っています。


WHAT'S NEW?