FC2ブログ
桜の便りが届くころになりました。
花の代名詞といえば、をすぐにイメージする人も多いいのではないかと思いますが、
いにしえの昔、花といえばを指したそうです。

今の季節にぴったりの
友達ご夫婦からお土産に頂いた、「春ワイン」。

素敵なワインに合わせて、ハーブや根菜をたくさん使った春のディナープレート。
桜の花びらのような優しい色あいのワインと、
野菜たっぷりのヘルシーメニュー。
ゆっくりと味わっていただきました。


春ワイン(広島県三次ワイナリー)
1341.jpg
三次産の「マスカット・ベリーA」を100%使用している、やや甘口のワイン。


自家製ハーブ&根菜がたっぷりのイカバーグ
1340.jpg
市の広報に載っていたレシピですが、
自家製ハーブとバジルソースで、
春を味わいました。

お料理は盛り付けも大切。
ソースのかけかたが難しくて、
今回の盛り付けは失敗です!

<材料>二人分
・レンコン      90g
・赤、黄パプリカ  各10g
・イカ       100g
・しょうが汁    小匙1杯
・片栗粉      大匙1杯
・卵白         1個分
・塩      小匙1/2杯 
・オレガノ(ドライ) 少々
・バジルソース(レモンでもOK)
  
①イカをフードプロセッサーにかけて滑らかにする。
②レンコンはみじん切りにして水に放ち、水気をしっかり取る。
③赤、黄のパプリカは3㎜角に切る。
④①に卵白、片栗粉、塩、乾燥オレガノを入れて、ハンバーグの要領で練り合わせる。
⑤オリーブオイルを入れたフライパンの中に、形作った④を入れ両面火が通るまで焼く。
⑥レモンやバジルソースをかけて食す。

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?