FC2ブログ
今日は数日前の冷え込みが嘘のように、
一気に汗ばむほどの陽気になりました。
桜だよりが届くのも間もなくでしょうね。

わが家の食卓に、
春を一足早く呼び込みました

春を味わう
16May10.jpg
[今日の献立]
  桜ご飯
  鯛のお刺身
  とろろ芋
  菜の花の豆乳ソースかけ
  かきたま汁

桜ご飯は桜の花の塩漬を塩抜きして使います。
ご飯を桜色にするため、
一つまみハイビスカスティーを入れて暫くおいておきました。

写真では残念ながら桜色には見えませんが、
ほんのり桜色に染まったご飯の色と、
花の香りがかすかに匂って美味しくいただきました。

菜の花はさっとゆでて、
豆乳と酢、白みそ、練りからしを入れソースを作りました。
酢味噌より優しい味です。

鯛の刺身は主人の酒の肴としても。
瀬戸内海では、
この時期の鯛を、「桜鯛」と呼び、
広島県福山市では、毎年5月頃「鞆の浦観光鯛網」が催され、
多くの観光客で賑わっています。

4月の産卵を控え、2月~3月後半にかけ
身に栄養を蓄え、脂がのり旬を迎えます。

ちょうど、桜の開花と重なるので、
「桜鯛」と呼ぶそうです。

野菜など、
今は一年を通して出回っているものが多いのですが、
こうして季節を感じるものを食すことを、
これからも大切にしたいと想います。

スポンサーサイト



WHAT'S NEW?