FC2ブログ

Room Aromatico

日々楽しんでいただけるアロマやハーブのある暮らしを綴っていきます。アロマ&ハーブ講座のことについてもアップしていきます。みなさまが毎日心も身体も健康で過ごせますように♪

Take a look at this

10月のアロマ&ハーブ講座

 18, 2017 22:39
10月のアロマ&ハーブ講座のクラフトは、
ハーブオイルとモイストポプリ。


今やハーブは身近なものとなり、
スーパーなどでも買い求めることができますが、
自分で育てたハーブならもっと手軽に利用できますよ。
何より、摘みたての新鮮なハーブは香りと風味が違います。



17Nov02.jpg
左側から、
オレガノ、ローズマリー、マジョラム、コモンタイム。

ハーブオイルは、
色々な料理に使えて重宝すると、
生徒さんたちからのリクエストで、今年、二度目。


ハーブオイル
17Nov03.jpg
①熱湯消毒をした清潔な瓶に、
洗って水分をきれいに拭き取ったフレッシュハーブ、ニンニク、鷹の爪などを入れます。

②①中に、エクストラバージン・オリーブオイルをハーブが全部浸かるように注ぎ入れます。

③直射日光の当たらないところに2週間ほど置き、時々瓶を軽く振ります。

④使うときは、ハーブを取り出して、早めに使い切るようにしてください。

*ハーブがオイルに全部浸かるようにしないと、カビになるので注意すること。


モイストポプリ
17Oct05.jpg
ポプリには、
花やハーブ、スパイスなどを乾燥させたものをブレンドして作るドライポプリと、
粗塩を保存料として作るモイストポプリがあります。

モイストとは湿ったという意味で、
中世の時代にスウィート・ジャー(芳しい壺)と呼ばれていたもの。

上手にブレンドすれば半世紀も香りが持続するといわれています。
そんなモイストポプリに一度出会ってみたいものです。


スポンサーサイト



COMMENT 0

WHAT'S NEW?